トレーニングでボディラインが悪化することも

ブログをご覧いただきありがとうございます。

静岡市駿河区のパーソナルトレーニングジム

I.S.C. labの杉山です。

low angle photography man walking on asphalt road

お身体のお悩みに関するご相談をいただく中で

ボディライン(特にくびれ、ももの張り)の

ご相談をよくいただきます。

これらのボディラインの改善には

トレーニングをすることは欠かせませんが

ただがむしゃらにトレーニングをしても

逆にボディラインを悪化させてしまうことが…

実際に皆様の中でも

スクワットやランニングをしたら

ももの張りが悪化したなんて経験が

あるのではないでしょうか。

なぜこんなことが起こるかというと、

体の使い方に原因があります。

ももの前が張ってしまうのは

ももの前の筋肉が頑張り過ぎてしまって

お尻やもも裏の筋肉がサボってしまっている

ことが原因となります。

この状態でスクワットをしても

ももの前を頑張って使ってしまい

お尻やもも裏の筋肉はなかなか使えません。

結果として常にもも前の筋肉が頑張っているので

どんどんもも前が張ってしまいます。

このようにから体(主に筋肉)の使い方が

適切でないので、どこかの筋肉が頑張ってしまい

ボディラインの悪化につながってしまいます。

この状態ではいくらトレーニングしても

良い結果は得られにくいので、

頑張り過ぎている筋肉をほぐしたり、

サボっている筋肉を使えるようにするエクササイズをしたり

ダイナミックなトレーニングをする前に

準備することが大切です。

体験お申込み

  • 体の痛みや取れない疲れなど慢性的な不調がある方
  • 何をしても痩せずお悩みの方
  • 健康的に続けられるダイエット・ボディメイクがしたい方
  • 競技力向上したい方
  • 姿勢や歩き方が気になる方

これらの不調、お悩み解決いたします。
お気軽に体験お申込みください。