痛いところに原因はないかもしれません。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

静岡市駿河区のパーソナルトレーニングジム

I.S.C. labの杉山です。

a man having lower back paint

肩こりや腰痛、膝痛など

痛みがあるとそこ部位ばかり気になりますよね。

痛みがあるので実際に痛い部位にも

炎症などの問題があるのですが

痛くなってしまった根本的な原因は

痛い部位にはないことが多くあります。

体は関節の可動域が減ってしまうと

その他の関節が補ってくれます。

(特に隣の関節に大きな影響が出ます)

例えば股関節の可動域が減ってしまうと

腰(腰椎)や膝の関節がいつもよりも頑張って

様々な動きを達成してくれます。

これを続けていってしまうと

無理な負荷が日常的に関節にかかっているので

腰痛や膝痛などになってしまいます。

この際、痛くなっている腰や膝に

いくらアプローチをしたとしても

痛みは繰り返してしまいなかなか治りません。

今回の例では痛い部位ではなく

股関節の可動域を出してあげることが

痛みの改善には繋がりそうですよね。

このように痛いところに原因がないことも多いので

痛いところのみのケアだけでなく

体全体的なケアやトレーニングができると

最高です!

体験お申込み

  • 体の痛みや取れない疲れなど慢性的な不調がある方
  • 健康的に続けられるダイエット・ボディメイクがしたい方
  • 競技力向上したい方
  • 姿勢や歩き方が気になる方

これらの不調、お悩み解決いたします。
お気軽に体験お申込みください。