不調の原因は胃酸不足かも!?

ブログをご覧いただきありがとうございます。

静岡市駿河区のパーソナルトレーニングジム

I.S.C. labの杉山です。

疲れやすい、便秘や下痢などの不調や、筋肉量が増えない、痩せないなどのお悩みは、もしかしたら胃酸不足が原因かもしれません。

今回はなぜ胃酸不足になると、不調が出てくるのかをお話ししていきます。

・胃酸の役割

まず胃酸の役割とはなんでしょうか?

胃酸の役割は

①タンパク質の初期消化

②ミネラルのイオン化(吸収しやすい状態にする)

③微生物の殺菌

が主な役割になります。

今回は①、②について触れていきます。

・なぜ胃酸不足で不調になるのか

胃酸不足になると先程の役割が機能しなくなっていきます。

まずタンパク質がうまく消化されないと、筋肉以外にも、ホルモンや酵素など多くのものが作れなくなってしまいます。

ホルモンや酵素が作れなくなっていくと、体に不調が出てきます。

また未消化のタンパク質が腸内にいくと、腸内環境も悪化して、便秘や下痢の原因にもなります。

次にミネラルの吸収が上手くできなくなってしまいます。

吸収できないと、ミネラル不足になり代謝がうまく回らず、不調が出てしまいます。

このように胃酸不足は不調の原因になってしまいます。

・まとめ

胃酸不足になるとタンパク質が消化できなかったり、ミネラルの吸収がうまくいかなかったりします。

そうなると代謝がうまくいかず疲れやすくなったり、腸内環境が悪くなり下痢や便秘になり、

筋肉がつかない、痩せないというような不調や悩みが出てきます。

健康的な食事をしていても不調がよくならないという方は

胃酸の問題があるかもしれません。

オープニングキャンペーン実施中

【キャンペーン詳細】

期間:5月末まで

内容:・通常¥5,500の体験が無料!(10名限定)

   ・全メニュー割引価格でのご案内

   ・キャンペーン期間中に月額プランにご契約の方は、
    キャンペーン終了後も解約するまで永久的にキャンペーン料金となります

   ・I.S.C. Online30日間無料

無料体験は先着10名様限定ですので、ご興味ある方はお早めにお申し込みください!
※残り1名となりました。

体験お申込み

  • 体の痛みや取れない疲れなど慢性的な不調がある方
  • 健康的に続けられるダイエット・ボディメイクがしたい方
  • 競技力向上したい方
  • 姿勢や歩き方が気になる方

これらの不調、お悩み解決いたします。
お気軽に体験お申込みください。