なぜ食物繊維が重要なのか。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

静岡市駿河区のパーソナルトレーニングジム

I.S.C. labの杉山です。

flat lay photography of vegetable salad on plate

食物繊維は腸内環境を改善するために

特に大切になります。

なぜ腸内環境に食物繊維が大切なのかというと

腸の細胞の栄養源である

“短鎖脂肪酸“

を食物繊維(特に水溶性食物繊維)から作られます。

もう少し掘り下げると

腸内の善玉菌が食物繊維を食べることにより

短鎖脂肪酸を作ってくれます。

この短鎖脂肪酸が不足すると

腸の細胞のターンオーバーが上手に行われなかったり

蠕動運動が正常に行われなかったり

腸のバリア機能が低下してしまいます。

結果、腸内環境は悪化し

栄養の吸収がうまくいかない

免疫力が低下する

などの問題が起き、

様々な不調があらわれます。

食物繊維、

積極的に摂っていきたいですね。

体験お申込み

  • 体の痛みや取れない疲れなど慢性的な不調がある方
  • 健康的に続けられるダイエット・ボディメイクがしたい方
  • 競技力向上したい方
  • 姿勢や歩き方が気になる方

これらの不調、お悩み解決いたします。
お気軽に体験お申込みください。