ストレスが溜まるとなぜ過食に?

ブログをご覧いただきありがとうございます。

静岡市駿河区のパーソナルトレーニングジム

I.S.C. labの杉山です。

ストレスが溜まると暴飲暴食してしまう方いますよね…

ストレスを溜め込みすぎて

鬱になってしまうよりかは

何かしらの形で発散するのが良いと考えていますが

トレーナーとしては運動という手段で

発散していただきたいと思っています。

ストレスが溜まると暴飲暴食してしまうのは

意志が弱いからという訳ではなく

しっかりとメカニズムがあります。

ストレスが溜まるような負の情動を感じると

脳では『オレキシン』という物質が作られます。

このオレキシンが増加すると食欲も増加してしまいます。

そしてオレキシンの作られる量は

情動(負の感情)によって総量が決まる

という言われています。

つまり、ストレスを感じやすい人は

オレキシンが多く作られるので

より過食になりやすいということです。

またオレキシンは不眠にも関係しています。

※この詳しい内容はまたの機会にお話しします。

不眠になるとより痩せにくくなり

太りやすくなっていってしまいますし

それ以上に多くの不調を抱えてしまいます。

ストレスをどうマネジメントするかも

痩せるために、不調をかかえないためには

とても大切ということですね。

体験お申込み

  • 体の痛みや取れない疲れなど慢性的な不調がある方
  • 健康的に続けられるダイエット・ボディメイクがしたい方
  • 競技力向上したい方
  • 姿勢や歩き方が気になる方

これらの不調、お悩み解決いたします。
お気軽に体験お申込みください。