糖質は摂らなくても大丈夫?

ブログをご覧いただきありがとうございます。

静岡市駿河区のパーソナルトレーニングジム

I.S.C. labの杉山です。

cooked rice on ceramic bowl

先日、トレーニングの際にお客様から

「糖とかは体内で作れるけど、ビタミン・ミネラルは体内で作れないから摂らないとやばい

っていう話を聞くけど、ていうことは糖は摂らなくてもいいの?」

というご質問をいただきました。

ダイエットがブームになり始めた頃は

火付け役となったライザップがやっていた

糖質制限が流行り、その名残は今でもあるので

ダイエット=糖質制限というイメージがあり

糖質は太る、食べない方がいいというイメージを

持っている方もいますよね。

冒頭のお客様のご質問の通り、

ビタミン・ミネラルは体内で生成できないので

不足してしまうと様々な不調を抱えてしまいます。

それとは違い体のエネルギー源である糖は

脂肪や筋肉を分解して体内で作ることができるので

多少摂らなくてもエネルギー不足で動けなくなる

ということは起こりません。

だからと言って摂らなくてもいいか

というとそんなことはありません。

(むしろしっかり摂らないとまずいです)

ビタミン・ミネラルは外から摂らないといけない

だから大切という考えはごもっともですが、

逆に糖に関しては

体内で作らないといけないくらい

重要な栄養素という考えもできます。

もちろんビタミン・ミネラルはしっかり摂らないといけない

だけれでもそれ以上に糖質やタンパク質、脂質など

三大栄養素と言われているものも

しっかり摂っていないと体は正常に働きません。

三大栄養素とビタミン・ミネラルに

優劣をつけたりはできませんが
(どちらも同じくらい大切なので)

どちらもバランス良く摂らないといけません。

最近では高糖質、高脂質で

低ビタミン・ミネラルな食事から

ビタミン・ミネラルの重要性ばかり注目されていますが

シンプルな三大栄養素も疎かにしないよう

していきたいですね。

体験お申込み

  • 体の痛みや取れない疲れなど慢性的な不調がある方
  • 何をしても痩せずお悩みの方
  • 健康的に続けられるダイエット・ボディメイクがしたい方
  • 競技力向上したい方
  • 姿勢や歩き方が気になる方

これらの不調、お悩み解決いたします。
お気軽に体験お申込みください。