腸内のカンジダに注意!

ブログをご覧いただきありがとうございます。

静岡市駿河区のパーソナルトレーニングジム

I.S.C. labの杉山です。

カンジダとは真菌と呼ばれるカビの一種で

常在菌として体の中に常にいる細菌になります。

カンジダでよく問題視されるのは

膣カンジダや口腔カンジダのような

感染症がメジャーですが

腸内でも問題を起こします。

カンジダは小腸内細菌の約1%を占めており、

普段は善玉菌の餌となっていますが

状況によって異常増殖してしまいます。

カンジダが小腸内で異常増殖すると

慢性疲労、ブレインフォグ(これについては機会があるときにお話しします)

頭痛、下痢、便秘、うつ、砂糖渇望、食物過敏、アトピー etc.

多くの不調の原因となります。

カンジダ

あまりメジャーではないですが

かなり気をつけていきたいものになります。

体験お申込み

  • 体の痛みや取れない疲れなど慢性的な不調がある方
  • 健康的に続けられるダイエット・ボディメイクがしたい方
  • 競技力向上したい方
  • 姿勢や歩き方が気になる方

これらの不調、お悩み解決いたします。
お気軽に体験お申込みください。