子どもの集中力低下は副腎疲労かも?

ブログをご覧いただきありがとうございます。

静岡市駿河区のパーソナルトレーニングジム

I.S.C. labの杉山です。

girl in white long sleeve dress sitting on brown wooden chair cutting paper

以前の記事で慢性疲労は

副腎という臓器が疲労してしまっている

というお話をしました。

(詳しくはこちら→慢性疲労には副腎を元気にしよう!

副腎疲労になってしまうと

朝起きれない、寝ても疲れが取れない

日中ぼーっとする、記憶が曖昧になるなどなど

様々な不調を抱えてしまいます。

この副腎疲労は

大人だけではなく子どもも

栄養状態の乱れなどにより陥ってしまうことがあります。

子どもが副腎疲労になってしまうと

疲れやすい、落ち着きがない

集中力が続かない、夜泣きが多い

かんしゃくを起こしやすい、などなど

の悩みが多くなってきます。

慢性疲労系の症状は

大人だけがなるものと思いがちですが

子どもにも起こり得る問題です。

高糖質や高脂質な食事

食物繊維の少ない精製糖の過剰摂取などを

控えていきたいですね。

体験お申込み

  • 体の痛みや取れない疲れなど慢性的な不調がある方
  • 健康的に続けられるダイエット・ボディメイクがしたい方
  • 競技力向上したい方
  • 姿勢や歩き方が気になる方

これらの不調、お悩み解決いたします。
お気軽に体験お申込みください。