食物繊維が合わない方もいます。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

静岡市駿河区のパーソナルトレーニングジム

I.S.C. labの杉山です。

今まで食物繊維(特に水溶性食物繊維)

と意識して摂っていきましょう

とお話ししてきました。

しかし、体の状態によっては

食物繊維を摂ることで

さらに状態を悪化させてしまうことがあります。

それはどういった状態なのかというと

SIBOという状態になっていると

食物繊維を摂らない方が良いです。

SIBOとは

小腸内細菌増殖症

と言われるもので、

小腸内に善玉菌が異常増殖してしまった

状態をになります。

善玉菌なら多くても良いじゃないか

と思う方もいるかもしれませんが

腸内細菌の99%は大腸内に生息しており

小腸1%、大腸99%のバランスが

とても大事になります。

小腸に善玉菌が増殖してしまっているので

水溶性食物繊維や発酵食品を摂ることで

腹部の不調が出てしまいます。

海藻類などの水溶性食物繊維や

発酵食品を摂ると

腹痛、下痢、お腹の張り

匂いのない放屁

などがあると

SIBOかもしれません。

みなさんはいかがでしょうか?

体験お申込み

  • 体の痛みや取れない疲れなど慢性的な不調がある方
  • 健康的に続けられるダイエット・ボディメイクがしたい方
  • 競技力向上したい方
  • 姿勢や歩き方が気になる方

これらの不調、お悩み解決いたします。
お気軽に体験お申込みください。